Home » androids white box by Akita Takahashi
androids white box Akita Takahashi

androids white box

Akita Takahashi

Published June 27th 2014
ISBN :
Kindle Edition
90 pages
Enter the sum

 About the Book 

デビュー作。短編集。SF。いやミス。理不尽ミステリー。目次終わりの季節宇宙ステーションで、一人住み込みで働く中年男にリストラの通知がきた。気落ちする主人公に、世話役のアンドロイド、ロミが優しく語りかけるが……。あの神を撃て!スマホにバンドルされた、基本無料アイテム課金のゲームアプリ、『フェッセン皇国』。ゲームのキャラクターに扮した謎の人物が、主人公にプレイを勧める。無断でアパートの自室に入って来たのだ。新手の宣伝方法の強引な手段に不信感を抱く主人公は……。アンドロイドの白い箱Moreデビュー作。短編集。SF。いやミス。理不尽ミステリー。目次○終わりの季節 宇宙ステーションで、一人住み込みで働く中年男にリストラの通知がきた。気落ちする主人公に、世話役のアンドロイド、ロミが優しく語りかけるが……。○あの神を撃て! スマホにバンドルされた、基本無料アイテム課金のゲームアプリ、『フェッセン皇国』。ゲームのキャラクターに扮した謎の人物が、主人公にプレイを勧める。無断でアパートの自室に入って来たのだ。新手の宣伝方法の強引な手段に不信感を抱く主人公は……。○アンドロイドの白い箱 人類が滅亡した世界。偶然、生まれたアンドロイドたちが『箱』と呼ばれる部屋の中で、人類の職業を模倣しながら活動していた。滅びた人類の意思を後世に残すためだ。そんな中、職業という役割をインプットされていないアンドロイド、キクリが目を覚ます……。○あとがきにかえて 読後感があまりすっきりしない、誰も望んでいない作品集。感動の涙とは無縁の世界をどうぞ。  一作品 約20000字(400字詰原稿用紙換算50枚前後)×3